2007/01/15

遠征

昨日、アルカナやりに松戸のガリバーまで行ってきました。
 
こんばちわ、ゼロっぽい人です。
 
魔頼子(赤)と愛舞織(青)で午後いっぱいがんばってみました。
 
 
 

 
魔頼子(初級者用攻略)
 
 
巷では火頼子じゃないと弱いとか、魔アルカナは職人向けだとか、ネタだとか言われてますが関係ありません。そんなんで初級者用攻略とか言ってるんだから本末転倒ですね。気にしませんが。
 
(基本コンボ
各種地上通常攻撃>3B>2C>C突進>HC(N)>JB>Bドリル>JB(jc)>JB>JC
 
ニュートラルHCの直後は自信が無ければ「JA>JB(jc)>JB>JC」で代用可能。
アルカナ云々より先に、これをマスターしないと、ダメージ源がないので必死に練習。少しでもGGXXとか齧ってればすぐにできるようになるはず・・・。)
 
魔アルカナを使っての強みなんてほとんどないのですが「毒状態にすること(これだけが利点な気がする)」を狙って行動するように気をつける。
遠距離(相手が時・雷のときは別?)時に236Dで目の前に毒設置して待ち。相手の行動に合わせて、突進Cや奈落ABCで迎撃。無理に儀式は狙わない。むしろ、私くらいのレベルだと儀式しても利点が生かせないのでやらなくてもOKかと。
体力のリードを取られている場合は焦らずに
前方JB>空バックステップJB
できるなら、両方にA突進を先行入力で仕込んでおくと吉。
A突進までHITしていたら
入れ替え超必>JB>C>HC(N)>JA>JB(jc)>JB>JC>236D(毒設置)
高さや相手プレイヤーの性能によっては毒まで当たるので美味しいです。
毒が当たった後は無理をせずJBやJ3C、J6C、毒設置で逃げ回ってJBに引っかかったりしたらA突進~とやって行く。
 
ぶっちゃけた話、魔頼子はゲージ使う局面が極端に少ない気がするので、ぶっ放し236A+B(ミケッパ)などでダメージ追加を狙ってみてもいいかもですね。
もうちょっと頑張ればいい記事も書けるかもしれない。
 
 
舞織も書こうかと思ったけど、サトシが書いてそうなので様子見。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント