2006/05/31

現実逃避という名の・・・

更新です。たーすーけーてー。
 
こんばんわ、ゼロっぽい人です。
 
珍しく更新してみる。やる事たくさんあってどれから手をつければいいいのか・・・。でもたくさんやる事があるのは、ないよりマシですよね?・・ね?

 
 
まずは大学の方のネタ。
↓この時期にして単位落とすのがほぼ確定した教科。
 
線形代数学(必修)
 
講師がボケ老人。何をやってるのかさっぱり。教科書読んでもさっぱり。他の授業だとこの講師も良講師らしいのに・・・。
必修なので落とすとまずいんですけどねー。あの授業は受けてみないとわからないひどさ。
とりあえず、全部出席はしてるから何とかなることを祈ろう。
 
若者教育
 
本当の名前はフレシュマンセミナー。どこがフレッシュなのかわからないけどフレッシュマン。
これも講師が外れた。3人いる中で、「その講師に当たったら受けるのをやめる予定だった。」と言う人が多い講師。
意味のわからない題目でのレポート提出、および異常なレポート政策時間の短さ。慣れるしかないのかね?
ちなみにこれは何をやるのかと言うと、ただ講師が自己満足的に話をする授業。楽な先生に当たると90分寝るだけで2単位と美味しい科目。当たらないと__○_
すでに、3回レポート提出を忘れるという愚行をしているのでこれは試験(多分無いと思うけど)待たずして、結果は見えている気がする。
 
つーか愚痴だねこれ。ごめんなさいこれ見た人。
さーて原稿描いてくるか・・・orz

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント