2016/05/16

Factorioというゲーム

前回少し触れた、Factorioというゲームが面白い。

こんばちは、ゼロっぽい人です。

とりあえず、1周目が終わりそうなので紹介。
本当に、こんなに面白いとは思わなかった。




Factorioとは。
宇宙船が壊れて不時着した惑星から脱出する!
というストーリーだと思う、多分。
ひたすら惑星を汚染して逃亡するという鬼畜の所業。

ゲームの流れとしてはマインクラフトとか、テラリアとかその辺と似たような感じ・・・?
マインクラフトは最初期の頃、操作方法を学ばずに始めて足元の穴から出られなくなったことがトラウマ。
それ以来やってない、というかFPSだし根本的に酔う。
テラリアは一通りボス倒して終わった。
Edge of Spaceは砂と石と泥しか掘れないのにカニが強くてやめた(確かカニだったと思う)。
これらと違うのは、採取したもので工場を作ることだろうと思う。


そう、工場を作る。
最初は鉄製の斧を使って自力の採掘。
その内に燃料を使って半自動化された採掘。
そして、水場を見つけて蒸気機関を作って発電。
電気を使って採掘を完全自動化。
当然、掘り出した鉱物はベルトコンベアを使って運び、然るべき炉で焼き加工する。
加工したものを使って、自動組立機でさらなる物資を調達。
原住生物が襲ってくることもあるので、防衛施設も作ってー・・・


とかやってると1日があっという間に終わる。
特に、あの加工物はこっちとあっちに必要だからベルコンをこう設置してー・・・あれ?なんか混ざった。
そういえば、あっちの物資は順調に作られて・・・あー!なんか止まってるうううう。
なんで止まってるんだ、あれ?ここの生産が追いついてないのか、じゃあ増やそうか。
などなどなど。

文字に起こすと対して面白くなさそう。
でも、肌に合う人がやり始めたら止まらなくなると思う。


Steamなら体験版あるし、すこしでも面白いと感じたら2000円の価値はあるゲームなので買ってみるよろし。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

しのぶどの~
ブログ更新してくだされ~