2014/03/04

2014/03/01 神々の軍勢ゲームデー

秋葉原イエサブで参加。なんとか優勝。
 
こんばちは、ゼロっぽい人です。
 
8人参加(内2人は遅刻にて1回戦不戦敗)。
 
 

 
 
1-2の4位からSEで逆転。
持っていったデッキは彩色マンティコア(+迷路の終わり)。
呪禁持ちにマンティコアつければ強いんだよ!
迷路の終わりはマンティコア対策された時のサブの勝ち筋。
あったから入れただけだろって言うな。
サイドは適当。
16 生物
4  彩色マンティコア
4  森の女人像
4  魔女跡追い
4  羊毛髭のライオン

20 呪文
4  彩色の灯籠
4  マグマの噴出
4  ミジウムの迫撃砲
4  サイクロンの裂け目
3  稲妻の一撃
1  変化/点火

24 土地
1  迷路の終わり
1  各門(10種)
13 森と山適当

15 サイドボード
4  解消
4  本質の散乱
4  不毛の地のバイパー
3  霜の壁


エスパービート(×-○-○)
魔女跡追いしか出ずにオブゼダートに殴り倒される。
2戦目は稲妻の一撃を落として、サイドから本質の散乱。
怪物化した羊毛髭のライオンにマンティコアがついて勝ち。
3戦目は彩色の灯籠が抑えられたものの2枚目を引いてマンティコアつけて勝ち。

バントコントロール (×-○-×)
つける先がいないので生だしマンティコアしたら至高の評決で流されて負け。
2戦目から解消をサイドインするものの、付け焼き刃ではカウンター合戦には勝てなかった。
ジェイス、エルズペス、キオーラが並んだ様は圧巻の一言。

緑単信心 (×-×)
炎樹族の使者3枚からマナを伸ばされてガラク→終。
サイドにも答えはなく圧倒されて終。

シングルエリミネーションは無理だなーと思ってたら4位で引っかかったので突撃。

2回戦のバントコントロール (○-×-○)
こちらの手の内はバレてるのでゴリ押し戦法。
2戦目は長期戦に持ち込まれ、綺麗にコントロールされて終。
3戦目は相手が土地事故で勝ち。

1回戦のエスパービート (○-○)
こっちが考えていた脅威は拘留の宝球とオブゼダート。
羊毛髭のライオンにマンティコアつけて勝ち。


予想していたより回ったな、というか、さすがに地雷過ぎたと反省。
でも、個人的には楽しめた。
出れば強いをどう出すか、どう維持するか、それを考えた結果なので誰かの何かの参考になればいいな。
コピーデッキ回して勝つのも面白いかもしれないけど、自分で考えて作ったデッキで勝てば、喜びも楽しみも倍以上じゃないかな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント