2011/06/29

Rewrite終了

ぶっ通しで終わらせた。
 
こんばちは、ゼロっぽい人です。
 
続きは完全なネタバレになるかと。
レビューっていうより雑感になりそうだけども。
 
 

 
 
共通ルートに4-5時間、個別ルートに4-5時間。
全員クリア後の隠しルートで4-5時間。
隠しルート終了後のルートで5時間程度。
 
通常ルートから。
やるならおそらく
ルチア→ちはや→静流→朱音→小鳥
自分は小鳥→ルチア→ちはや→静流→朱音でした。
初期では静流と朱音がロックされてるっぽい。
多分、ルチアor小鳥→静流解除 ちはや→朱音解除だと思う。
オススメルート的な意味は個別のレビューから
 
ルチア
読んでて飽きt
全力全開の竜騎士氏の文章。こう言うのもなんだけど、同人ノリはどうかと思った。
静流もルチアも一応超人だけど、空中戦やるような能力じゃないはず。
そもそも、なんでこの二人戦ってんのよ?
変にバトルとか入れないでも普通に読ませてくれれば良いのにーと思ってしまった。
物語の根幹にはほぼ関わらないサイドストーリー的なお話。
ルチアの潔癖症とかに付いて色々語られる。
ガーディアンの内情が少し分かる程度で、本当に大筋には関わらないから最初にやるのがいいと思う。
 
ちはや
こっちはガイア側で、結構本筋に関わる。
ガイア視点で本筋が動いてるかを大まかに把握できる。
ぶっちゃけちはやルートじゃなくて咲夜ルート。
咲夜の正体、主人公の能力の正体がわかる。
個別後の選択肢が多くて間違えると死ぬ。どこの型月だよと。
バトルも多くてちょっと最後の方お腹いっぱいに。
ルチアと違ってちゃんと戦ってる理由みたいのがあるからとりあえずは納得。
謎妖精大活躍。
かなり冗長だけど、多分個別ルートの中ではマシの物。
静流ルートの前にやるのがオススメ。
多分、都乃河氏のものと思われ。
 
静流
ガーディアン側その2。
世界は滅亡する!な、なんだってー!な感じ。
ちはやルートをやっておくとラストの意味がかなり分かる。
文章量はかなり短いと思う。
世界が滅亡した時、ガーディアン側だとこうなるよ!的なお話。
他のルートに比べてあんまり突拍子も無い事が起きないから、あんまり記憶に残ってないなぁ。
良くも悪くも普通。
おそらく、都乃河氏のシナリオと思われ。
 
朱音
ガイア側その2。
世界は滅亡する!な、なんだってー!その2。
むしろ、世界を滅亡させる!か。
文章に節が出てなかったから微妙だったけど多分これも「無駄」にバトルしてたから竜騎士氏のものと思われ。
バトル部分、冗長な日常っぽい部分を引っこ抜けばもうちょい短くなったんじゃないかなぁ。
滅亡後の話もしたかったならさっさと滅亡させたほうが良かった、と思う。
話はガイアが分から本筋を見るとこうなる的なもの。
かなり濃度は高かったと思うけども、話が長くて読むのが大変だった。
個人的に好きなキャラだっただけに少しガッカリ感があった。
 
小鳥
他のキャラのルートになると何故か姿を消してしまう小鳥ルート。
物語の本筋、だと思いたい。
実はガーディアンとガイアの戦いと見せかけて、2つの組織と戦う小鳥さん。
主人公の正体と小鳥の微妙な距離の置き方の理由がわかる。
これを一番最初にやってしまったものだから、以後のルートが微妙にネタバレ感漂う感じに・・・。
色々あって、主人公も小鳥も頑張った。
何気に最後に吉野出てきて良い感じじゃないか、このままKeyっぽく終わるのか。
と思ったらすごい尻切れトンボで終わる。
いやいや、スタッフロールの後に後日談が・・・、何故かタイトル画面。
え、マジ?これで終わり?と思わず友人にメッセしてしまうほどだった。
もしかすると全ルートクリア後に追加の物語があるかも?リトバスの姉御のように。
 
 
Moon編
隠しルートその1。
5キャラの個別ルートが終わって、地球さんはどうしても世界を滅亡させたいらしい。
というか、世界は滅亡した!
でも篝(鍵)ちゃんは世界を滅亡させたくないから滅亡しないフラグを探してた。
主人公がちょっと手を加えたら、滅亡しないかもしれない不確定な未来が見つかった!
魔物きた!戦った!
篝ちゃん:よーし、パパ世界を書き換えちゃうぞー。
あ、ここ実は月でした。だから地球でもう一回頑張ってね!
主人公:ヤダヤダ、絶対迎えに行くもん!
終了。
別にバトルしなくても・・・と思う。
隠しルートその2に続くためのお話。
 
Terra編
隠しルートその2。
月の篝ちゃんが頑張って見つけた不確定な未来をなぞった物語。
選択肢はでるものの、選択肢の意味をほとんどなしてない。
2週目で解禁されるかと思ったらそうでもないし、なんかフラグがあるっぽいなぁ。
演出じゃないことを祈る。いやマジで、CG100%だったし望み薄だけど。
鍵をどうするかを主人公が決めるお話。
もう再進化(滅亡した後に新しい生命が生まれること)はできないよ☆ミ
結局世界の滅亡が始まった所で主人公が地球の篝ちゃんを刺して、多分篝ちゃんと同化しながら樹になって終わり。
奇妙な縁で集まったヒロインsが主人公を魔物として召喚。
5人の命をもらってみんなで月へGO!
そこには若芽が!
迎えに来たよ篝ちゃん的な感じでTerra編終了。
 
 
かなり急ぎ足でプレイしたけど、やっぱり麻枝氏じゃない分、今までとは違う雰囲気に。
Terra編終わっても、すごい消化不良感があってどうしたものかと思ってたら、主人公の友達リストに地球篝ちゃんがあった。
読んだ。
納得した。
そして、ちょっと通常ルートをやったら微妙に追加テキストとかあった。
レビューっていうか雑感だけども、全部通して「key」というブランド名がなかったらやばかった作品じゃないかと邪推。
あと、これ多分4/28に発売しなかった理由も色々推測できる。
世界滅亡がテーマ?だからそれだけで普通に思い至る部分もあると思うけども・・・。
 
リトバスExみたいな18禁が出てもやる気は出ないだろうなぁ。
これもう一回読むのは面倒だよなぁ。
正直、人に薦めるかっていうとかなり微妙。
リトバスみたいに友情!って感じでもないし。
 
 
#ただ普通に後日談がなくてあうあうな感じって思った。
 
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント